医療機関

AR/VR導入のメリットと活用例

AR/VR導入のメリット

・手術の疑似体験(シミュレーション)ができる

・医師・看護師等の医療従事者・学生向けの新しい医療
 トレーニングの実現

・医療教育のコストカット

・リハビリ治療、リハビリへの応用

・患者のヘルスケア(患者の負担の軽減に役立つ)

・患者への説明(インフォームドコンセント)が簡単になる

・仮想体験による痛みや不安の緩和

・患者データの可視化

・高齢化による疾患、精神疾患等の疑似体験・理解促進

・遠隔医療の実現

AR/VRの活用例

・脳や心臓についての学習・研究、医療訓練、医療従事者の育成、患者への説明等

AR(拡張現実)やVR(仮想現実)の技術を活用して、リアルな医療を体験できます。脳や心臓を3D映像化し、様々な角度から観察したり、細かな部位、構造まで詳しく見ることができます。実際に自分が小さくなって脳や心臓の中に入り込んだような360度の臓器内の映像体験、360度の患者視点の体験、仮想の手術室での手術のシミュレーション・医療機器操作など、医療従事者は、これまでなかった脳や心臓などの臓器の詳細な学習や研究、医療訓練が可能になり、医療人材の育成にもつながります。

また、医師は患者データを可視化して、正確にわかりやすく、病状の説明を患者にすることも可能になります。

AR/VRによる医療の疑似体験や訓練は、リアルな医療経験として蓄積され、これまでの医療実習や教科書等を使用しての座学では得られなかった高い学習効果を発揮し、医療の質の向上にもつながります。

イメージ動画をご覧いただけます。

EON-XR Platformのご案内

世界中で4千万人以上の方々が利用されています。
100万点以上AR/VRの3Dモデルにアクセスできます。

 

使いやすさ

・教育およびトレーニング⽤のAR(拡張現実)VR(仮想現実)のレッスンを簡単に、
 
プログラミングや高度な専門技術を必要とせずに独自で作成して、使用することができます
 (マルチユーザー

アクセスのしやすさ

・個人のスマートフォン・タブレット・パソコンなど、一般的なデバイス(端末・機器)
 で使用することができます
マルチプラットフォーム

管理のしやすさ

・データとユーザー情報を安全かつ厳格なプラットフォーム(基礎・土台)で管理可能です。

接続のしやすさ

・教育、研修、現場技術に対してシームレス(途切れない)AR/VRプラットフォーム
 (基礎・土台)を提供可能です。

 

日本語への対応も可能です。

 

♦テレワークや遠隔授業に役立つXRミーティング機能があります。

XRミーティング」機能は、EON-XRプラットフォームに統合されています。

・複数の参加者による作業が可能
・VOIP(ボイス・オーバー・インターネット・プロトコル):音声通話が可能です。
・プレゼンター機能
・ミュート機能
・インタラクティブな3Dモデルをリアルタイムで共有し、その3Dモデルを使用した共同作業が可能。
・AR(拡張現実)モード
・画面録画機能 等

100万点以上AR/VRの3Dモデルにアクセスできます。

※オンラインによるデモンストレーションも可能です。

アプリケーション例・導入事例のご紹介

EON Reality社のウエブサイトへ移行します。
※必要に応じて、日本語翻訳機能をご利用くださいませ。
移行先のウエブページ上で、右クリック、日本語に翻訳 等。)

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

043-296-8737

定休日:土曜・日曜・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

043-296-8737

フォームでのお問合せを受け付けております。お気軽にご相談ください。

ごあいさつ

吉 満 貴 志
(よしみつ たかし)
  • ソフトアンドニュー株式会社代表取締役

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。